3kg太ってみえるニット


こんにちは。
ファッション&カラーコンサルタントのRUMIです。

クリーニング&保管を依頼していた
秋冬服が手元に戻ってきて、
冬を迎える準備が整ってきました。

去年の秋冬、
どんな服を着ていたか記憶がありますか?

私は、あまりありませんでした。

手元に戻ってきて、
記憶がよみがえった感じです。

毎年、クリーニングに出す際、
次のシーズンも着たいものを出していますが、

残念ながら戻ってきた服の中で、
「これはもう着たくないなぁ…」
というものを1着発見してしまいました。

(せっかくクリーニングに出したのに…)

一見何も残念なところがないように見えますが、
着てみると、とても太って見えるのです。

(去年、自宅でしか着ていなかったかも)

身体の厚みが足される感じです。

生地が厚めで、
しっかりしすぎているのが原因の様です。

落ち感もない。

落ち感があるニットはこちら。
網目も少しルーズ。

太ってみえるほうは、
厚みがあるうえ、
形がしっかりしている=ハリ(硬さ)があるので
オーバーサイズだと、
その分身体が大きく見えるのです。

ちなみに私の骨格は、
ナチュラルです。
ストレート要素が少しあります。

骨格ナチュラルにおすすめのニットは、

  • 網目がルーズ(ざっくり)
  • 落ち感がある
  • くったりしている
  • サイズ感はややオーバー~オーバー

※すべての条件を叶えなくても大丈夫です。

改めてみると、
失敗したほうのニットは
サイズ感しかクリアしていませんでした笑

そりゃ、着太りしてみえるわけです。

確かこのニットは、
色だけで購入を決めたような気がします。

適当に選ぶと失敗しやすいですね…
何故、前のシーズンで処分しなかったのでしょう…

勿体ないですが、
ZOZOTOWNで下取りに出すことにしました。

下記、骨格ストレートとウェーブのニットの選び方です。

骨格ストレート

  • 網目が密なもの(ハイゲージ)
  • 厚みが少ないもの
  • シンプルなデザイン
  • サイズ感は、ジャストサイズを(ピタピタNG)

骨格ウェーブ

  • 胸元にデザイン性があるもの
  • やわらかい素材
  • ふわふわ素材(モヘアなどゴワゴワしないもの)
  • サイズ感は、コンパクト~ジャストサイズを

顔タイプや個人差はあるので、
この理論が当てはまらない方もいらっしゃいます。

ちなみに私が失敗したニットは、
似合う方を、かなり限定するような気がします。
消去法で骨格ナチュラル向けではありますが。
(スタイリッシュな身体つきの方だ似合いそう)

ありがとうございました!

RUMI