パーソナルカラー診断について


パーソナルカラー診断で分かること

パーソナルカラーは、
「肌を綺麗にみせてくれる色」をいいます。

  • 顔色が良くみえる
  • 顔に立体感がでる
  • シミやクマが目立ちづらくなる
  • 若々しくみえる
  • 小顔にみえる(苦手カラーは顔が膨張する)

得意な色を顔まわりに身に付けると、
顔の印象が良くなります。

お洋服だけでなく、コスメの色選びにもパーソナルカラーは役に立ちます。
得意な色を使うと、
自然に目力がアップしますし、発色も綺麗。

自分を素敵にみせる色が分かると色物も挑戦しやすくなるので、
お洒落の幅が広がりますね。

16タイプパーソナルカラー診断®

当サロンは、16タイプパーソナルカラー診断®の手法を採用しています。

4シーズンパーソナルカラー診断と基本的な考え方は同じです。

4シーズンパーソナルカラー診断と比較して、
より詳しく似合う色の特徴が分かります。

スプリングの方でも、
薄いパステル系のカラーが似合う方もいれば、原色が似合う方もいます。

Vivid Springであれば、
「鮮やかな色」が得意なので、
「鮮やかな色」を優先的に色選びをすると良いです。
(スプリングの色だからといって、薄いスプリング系のパステルを選ぶと鮮やかさが足りない)

なので、
「この服、スプリングの色?」ではなく、
「暖色で鮮やかな色だから、私に似合いそう」という考え方が出来るようになります。

※Springカラーは、春を連想させるような色
暖色、陽気、ポップ、ビタミンカラー等

色は無限にあるので、色選びをする際は
タイプや色の名前にこだわるのではなく「色の特徴」を意識したほうが、
似合う幅を広げられます。

また、顔の印象によっては
パーソナルカラーではない色が似合う方もいらっしゃいます。
顔タイプ診断®で印象に合う色が分かる

「自分に似合う色はなんだろう?」
気になった方は、是非診断にお越しくださいね。

RUMI